巷で話題(もう古い?)のバターコーヒーで有名な 完全無欠ダイエット を半年間試してみたので、感想や健康診断の結果などをまとめておく。

このダイエットと出会ったきっかけ

始まりは、会社の人がエンジニアに最も合う(パフォーマンスを上げる)食事ってなんだろうと話していて、そしたらちょうど シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 を見つけて、プログラマとしてシリコンバレーは憧れでもあるし、やってみることに。

やったこと

本を読んでやったことは

  • 毎日の朝ごはんをバターコーヒーに
  • 週1回のインターバルダッシュ(30秒全力ダッシュして90秒休むのインターバルを15分間)
    • 最初やった時は1回目の全力ダッシュだけでヘトヘトになった
    • 距離ではなく時間単位なので、いつも自分に合った運動量になる
    • Pebble のインターバルアプリがあって便利だった
  • オススメされている食材を積極的に取る(炭水化物よりも野菜がメイン)
    • 野菜の中でもランクが存在するので注意
    • 日本の野菜があまり載ってないので、推測も必要
    • 肉+バターで調理することが多かった

体重がみるみる減っていく

実際の体重推移が次の通り

70kg から 62kg まで減っていった。途中で増える時期もあったけど、リバウンドほどでもなかった。

実際にやってみた感想としては 他のダイエットに比べて全く苦労せずに痩せられた 個人の体質に合っていたからなのか、始めて1ヶ月位はみるみる痩せていった。

他のダイエットだと 〇〇禁止 毎日〇〇運動10分間 等で時間も忍耐も使うが、 完全無欠ダイエットだと、 朝の食事をバターコーヒーだけにする 運動も週1回15分 なので、朝の忙しい時間を短縮できるし続けやすい。 バターコーヒーだけでも意外とお腹が減らずお昼まで平気だった。

ラーメンが好きで、週2回以上はラーメン食べてたし、朝のバターコーヒー以外は普通の食事。(少し本の中で紹介されている食べ物を積極的には食べていた)

健康診断の結果

やっぱり、気になるのはバターコーヒーによる油の取りすぎだが、実際に健康診断を受けてみると

  • 総コレステロール 226 (健康基準 140~199)
  • LDLコレステロール 140 (LDLコレステロール 60~119)

と大きめの数字が出てしまった、糖質制限で上がる値でもあるみたいだし、さすがに何でも完全無欠ではなかった。 けど、元々太ってる状態から健康的な体になったし身軽になって、この前も白馬トレイルランでショートコース20km完走できたし悪くはない。

肝心の集中力は?

これについては、何とも言えない。あまり集中力の高まりって意識できないもんだ。 元々すぐ集中力がなくなるのと、プログラマの性というかPCにダラダラ長時間向き合ってもあまり苦にならないタイプだから、 周りから見てもあまり変わってないかも。この調査は他の人に任せた。

結論

半年経った今でも続けられていて体重も減っている。他のダイエットに比べて継続しやすいのは長所だ。 朝の忙しい時間を節約もできるし、朝ごはんをしっかり食べずにお腹減ってお菓子とか食べちゃう人にはマッチするかも。 ただ、何事もやりすぎは禁物で、朝を変えてみるぐらいの軽い感じでやってみるのがいいのかな。